よくある質問|大切な住まいだから。外壁塗装・住宅塗装のご用命は、名古屋市中川区にある「SHIN美装」へ!

よくある質問

お客様から寄せられる質問を集めました

対応エリアはどこからどこまでですか?
名古屋県中川区はもちろん、愛知・岐阜・三重の東海3県に対応いたします。
外壁に長いひびが入っています。外壁塗装を行った方がいいのでしょうか?
おそらく、クラック(塗膜の割れ)かと思われます。
実際の外壁を見ておりませんので確実に外壁工事が必要かどうかという判断は難しいですが、
一度お見積りをさせていただければと思います。
ありとあらゆる塗装会社が営業に見えます。住宅塗装は必要だと考えていますが、どんな会社を選べばいいですか?
最低限度、契約を急ぐ業者には注意が必要です。
そもそも、これまで10年から15年平気でくらしていた家がたった数日で急激な悪化するとは考えにくいです。
また、安いだけで気を引こうとしたりする会社にも注意が必要です。
外壁塗装を行うのに最適な季節はいつですか?
ほぼ1年中工事は可能です。
ただ、冬はどうしても塗料が乾くまでの時間が長くかかり、また、それにより工期が延びる傾向があります。
では、夏がいいのかというと、夏場の炎天下に長時間野外で外壁塗装を行うには、体力が必要です。
春、または、秋といった比較的過ごしやすい季節がおすすめです。
塗り替えのどのくらいの間隔で行えばよいでしょうか?
一般的には10年に1度程度といわれています。
しかし、これはあくまで目安です。
使用されている塗料、外壁材、屋根材などによって変化します。
また、周辺環境によっても変わってまいります。
ですので、10年前後になれば一度塗装会社に見積もりの依頼をされてはいかがでしょうか?

冷房料金がびっくりするほど高かったです。外壁塗装で室温をさげることは可能ですか?
可能です。
遮熱塗料という断熱効果の非常に高い塗料で外壁塗装を行うことで、室内温度の低下が期待できます。
また、室内温度を下げるということは、屋根や外壁温度を下げることを意味します。
表面温度をさげることができれば、環境から与えられるダメージ軽減にもつながり、耐久性の向上も期待できます。
おすすめの塗料です。

mailform

Information

SHIN美装
〒454-0945
愛知県名古屋市中川区下之一色町
字松蔭5-5-1

SHIN美装は名古屋市内(中川区)を中心に東海3県で外壁塗装、住宅塗装を承っております。マイホーム購入から10年ほどたってる方や、雨や台風による劣化でお困りの方など、是非一度お問い合わせ下さい。お見積りだけでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

  • 090-1988-1903
  • 求人応募の電話受付は、月~土曜日です
    ※日曜日は受け付けておりません
  • お問い合わせ

対応エリアについて

名古屋市を中心に主に東海3県(愛知・岐阜・三重)のお客様の元へうかがいます!
その他地域の方ももちろんお気軽にお問い合わせください!

pagetop